レンタルスペースで教室を開く

立地条件が良いこと

教室としてレンタルスペースを使うなら、生徒のことを考えて、駅に近い場所を借りるのが良い方法です。
すると電車やバスを使う生徒でも気軽に通えますし、道順がわかりやすいので迷いません。
教室を繁盛させるポイントは、生徒に通いたいと思わせることです。
レンタルスペースは賃貸を借りた時よりも安く済みますし、気軽に場所を変更できる部分がメリットです。

最初は生徒数が少ないので、狭いレンタルスペースでも十分教室を開けます。
しかし人気が出て生徒が増えると、今までのレンタルスペースでは狭いと感じると思います。
その時は、もっと広いレンタルスペースを探しましょう。
賃貸のように契約や解約の面倒な手続きがなく、スムーズに移動できます。

必要な設備がある

料理教室を開くなら、キッチンの設備が整っているレンタルスペースがおすすめです。
ダンスやヨガを教えるなら、大きな鏡があるレンタルスペースが良いでしょう。
それぞれによって設備が変わるので、事前にサイトでチェックしてください。
また教室は、毎週開くと思います。
毎回前日に予約をしていると、先に予約した人がいて、いつものレンタルスペースを使えないかもしれません。

そうなったら困るので、毎週使えるよう予約するのが良い方法です。
ほとんどのレンタルスペースでは、1か月先まで予約を申し込めます。
それなら毎回同じ時間と場所で教室を開けるので、生徒が混乱することはありません。
料金も割引価格になることが多く、お得に活用できますね。

この記事をシェアする
TOPへ戻る